大人の社交場は、メンズカジュアルで行けるの?

世界を見てみると、ギャンブルが合法的に認められている国は多くあります。
カジノといえばラスベガスやマカオなどのゴージャスで大人の社交場的なイメージがありますが、比較的カジュアルに楽しめる国もあります。
多くの国の場合21歳以上からの年齢制限がありますが、オーストラリアでは18歳以上からプレイできるうえ比較的ドレスコードも厳しくなく、よりカジュアルに楽しむことができるので日本からの観光客が多く見られます。
イギリスでは登録申請して24時間後から入場できるというシステムなので注意が必要です。
ゲームの種類は基本的に同じでルーレット、ブラックジャック、ポーカー、バカラ、スロットマシンなどで遊べます。
国やカジノの規模によって種類の増減はありますが、日本人スタッフや日本語を話せるスタッフが常駐しているところもありますので、初心者でも安心して遊ぶことができます。
入場の際には身分証の提示を求められますので、パスポートなど写真付きの身分証が必要です。
また、館内での写真撮影や携帯電話は禁止されていますので注意しましょう。